重曹でワキの臭いは隠せるのか?

重曹でワキの臭い対策

 

私は脇の臭いに悩むことが少なくありません。
春〜秋は、運動するとほぼまちがいなく汗をかくので、その後はできるだけシャワーを浴びることにしています。

 

しかし特に困るのは夏。
汗をかいて少し時間がたつだけで臭ってくることが多いので困りものです。
同じTシャツを何度も着ていると、その都度洗濯していてもそのうち臭いが染み付いてとれなくなってくるのです。

 

消臭剤や、洗濯用洗剤での解決を試みたこともありますが、特有の香り付けがしてあるものが多く、好きになれないものがほとんどでした。
漂白剤や石鹸の浸け置き洗いなども試してみましたが、何度も繰り返すのは手間で、臭いの復活のほうが早く長続きはしませんでした。

 

どうしようもないかと考えていたところ、思いついたのが「重曹」を使うことでした。
重曹はお掃除の定番と言っても過言ではないアイテムです。
キッチン周りや風呂掃除などにも重宝します。

 

それでも重曹を使っての浸け置き洗いでも、手間がかかります。
そこで、重曹を直接塗ることを考えたのです。

 

制汗スプレーのような感覚で、脇に重曹の粉を塗りこむようにします。
汗そのものは抑えられませんが、臭いは確実に抑えられました。
これならそれほど手間もかからないので、毎日続けることが出来ます。

 

ただし、重曹をたっぷり塗ると皮膚が赤くヒリヒリすることが何度かありました。
水で薄めた重曹水を塗るようにしたほうが、そういったことは防げると思います。

 

またそれらを塗る前に脇を濡れタオルで拭いておくと、より臭いの発生を抑えることができるでしょう。

 

 

脇汗をかいた分だけ臭いを発散することが悩み

プレゼンテーション中の脇汗

 

仕事で人前でプレゼンテーションを行う機会がたまにあるのですが、緊張すると手や額にはあまり汗をかかないのですが、脇汗の量がかなり多く出てしまいます。

 

若い時にはそれほど脇汗を多くかいていなかったと思うのですが、年を取るにつれて脇汗の量が多くなったように感じます。

 

脇汗をかいて気がつくと、Tシャツはもちろんですが時にはスーツにまで脇汗の汗染みが目立つことがあるほどです。

 

脇汗の量が多いだけならまだ良いのですが、脇汗をかいた分だけ臭いを発散することが悩みです。

 

特に一度脇汗が大量についてしまった服は、脇汗の臭いが染み付いているので、その服を着て再び脇汗をかいてしまうと、服に染み付いた臭いの成分が発散されるのかすぐに臭くなり、とても気になります。

 

何度も服を洗ったり、洗濯用洗剤を色々と変えてみたりと工夫してみましたが、脇汗の臭いは取れません。

 

脇を脱毛して脇汗が出にくくなるようにしようかとも考えましたが、脇毛脱毛をすることを躊躇しています。

 

何か良い対策はないかネットや本などで検索しています。

 

 

トップページ⇒クリアネオお試し通販!女性のワキガ対策におすすめのクリーム